北辰物産の評価・評判:FX,商品先物取引のブログ|デイトレード・チャート

北辰物産の評価・評判

2008年7月20日

使いやすいチャートソフト

北辰物産株式会社

DIAS

新甫限月発会後、チャートの表示を先限に移行する時、移動平均線や各種テクニカル指標を入力し直すのが面倒だと思う方は北辰物産(旧北辰商品)のD−station “DIAS”がお勧めです。

やり方はとても簡単です。まずそれまで見ていたチャートを表示します。次に赤丸内の商品切替ボタンをクリックすると商品選択ダイアログが現れるので銘柄、データ期間(5分、30分等)、限月、期間(最新日まで、指定日から等)を決めOKボタンをクリックします。

hokushin1 hokushin2|hokushin3

これでテクニカル指標はそのままで、乗り換え完了です!!
設定−コンポージネット設定−保存で保存を忘れずに。

hokushin4

他にも表示期間を1クリックで拡大縮小できる機能や足の時間枠の切替が簡単にできる機能等あり大変便利です!!

hokushin5

リアルタイムチャートソフト

DIASの特徴

  • 日中足チャートを1分足〜半日足(720分足)まで表示する事ができる。
  • 価格メモリ、時間メモリを自分で設定する事ができる。
  • ヒストリカルデータをエクセルに取り込む事ができる。
  • 過去の日中足チャートを表示する事ができる。
    (2004年3月19日以降)
  • 同時に10の時間枠のチャートを表示できる。
  • 基本的なテクニカル指標、指数があり、自由にカスタマイズできる。(移動平均線各種、一目均衡表、パラボリック、ボリンジャーバンド、DMI、STC、MACD、RSI、非時系列チャート、その他)
  • 円-ドル、ユーロ-ドルの日中足が表示できる。

とても見やすく、使いやすいです。
※為替を見る場合でも、商品先物取引の会社のソフトなので商品先物取引の契約をしないと見る事はできません。

北辰物産 為替チャート

商品先物オンライントレード「D-station」

初回入金10万円〜
手数料588円
デイトレ手数料294円

タグ

2008年7月20日|

FXブログ村
FXブログランキング
人気FXブログ
FXブログサーチ