moneypartners ハイパースピード チャートの設定:FX,商品先物取引のブログ|デイトレード・チャート

moneypartners ハイパースピード チャートの設定

2009年10月20日

マネーパートナーズのチャート その3

チャートにテクニカル指標を入力します。

partnersfx31.PNGのサムネール画像

partnersfx32.PNG

赤枠のトレンド系をダブルクリック、ボリンジャーバンドをダブルクリックすると分析ツールのダイアログが現れます。そのスタイルタブをクリックします。

partnersfx33.PNG

BollTopをクリックし色を反転させます。

BollTop(2σ)の色をや太さを決めます。

partnersfx34.PNG

BollBotをクリックし色を反転させます。

BollBot(-2σ)の色をや太さを決めます。

partnersfx35.PNG

MAをクリックし色を反転させます。

MA(21MA)の色をや太さを決めます。

変更したらOKをクリックします。

partnersfx36.PNG

もう一度ボリンジャーバンドをダブルクリックし、分析ツールの乗数(上部バンド)2.0と書いてあるところをクリックするとパラメータのダイアログが現れます。

この表現式に1を記入すると1σが、3を記入すると3σがチャートに反映されます。

下部バンドも変更し、先ほどの手順を繰り返し1σ、3σ線を作成します。

partnersfx37.PNG

ボリンジャーバンド完成です。

partnersfx38.PNG

同様に移動平均線を作成します。

MA9,MA48,MA75,MA200等。

partnersfx39.PNG

次にオシレーター系をダブルクリック、ADX、MACDを作成します。

数値や色は任意で変更します。

partnersfx40.PNG

設定が完了したらその設定を保存しましょう。

チャートの上で右クリック→現在チャート保存をクリックします。

partnersfx41.PNG

ファイル名に任意の名前を入力し保存をクリックします。

partnersfx42.PNG

複数のチャートを作成しておくと便利です。

チャートの左下の通貨ペアを右クリックするとNew Tabの文字が現れるのでそれをクリックします。

partnersfx43.PNG

何もないチャートが現れるので、ピンクの囲みの中の通貨ペアとBID,ASKを選択します。

partnersfx44.PNG

チャートがでたらチャートの上で右クリック→保存チャート呼び出をクリックします。

partnersfx45.PNG

先ほど保存した名前をクリックして色を反転させ、開くをクリック。

partnersfx46.PNG

するとテクニカル指数が一気に反映されます。

partnersfx47.PNG

同じ事を繰り返せば複数の色々な通貨ペア、時間枠のチャートをすぐ見られるよう準備する事ができます。

partnersfx48.PNG

最後にウインドウと書いてあるところをクリックしてお気に入りに保存します。

partnersfx49.PNG

お好きな名前を記入して保存をクリックします。

これで、ウインドウ→お気に入りを開くでこのチャートを呼び出す事ができます。

ハイパースピード チャートの設定は以上となります。

おつかれさまでした。

 

partnersfx50.PNG

価格ラインを消したり、高安値を消したり等他にも色々できます。

 

2009年10月20日|

カテゴリー:FXの会社

FXブログ村
FXブログランキング
人気FXブログ
FXブログサーチ